本年は妊娠率100%を維持できました。皆様にとって晴れやかな新年になりますようお祈りいたします。

本日今年最後の妊娠判定日の患者さんが来院し、今回も妊娠が確認できました。

他院ではなかなか妊娠できず転院されてきた患者さんでしたが、初回の治療で妊娠反応が出たのでご夫婦共に大変驚きつつも喜んでいらっしゃいました。

この瞬間こそが我々にとってこの仕事をしていて最高に心満たされる時です。

幸いな事に、年内100%の妊娠率で終わることができました。

もちろんいつまでもこの数字が続くとは思っていませんが、一人でも多くの方が早く天使に逢えるようスタッフ一同、今後も頑張っていく所存です。

通われていてまだ結果の出ていない方もいらっしゃいますが、慌てず一歩一歩基礎を固めて来年には天使が迎えられるよう準備をしていきましょう。


患者の皆様

本年はひとかたならぬご愛顧に預かり、まことにありがとうございました。
日本中、寒波が訪れ、寒い日が続きますが、くれぐれもご自愛の上、晴れやかな新年を迎えられますよう心よりお祈り申し上げます。
来年もまた、私たちのチームは、より高いレベルの医療を目指す努力をしてまいりますので、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

★開業して最短で今日、一人目の卒業者が出ました★

本日、Clinique de l'Ange 初めての卒業生が出ました!

採卵第1号でもあり移植第1号でもあった方で、赤ちゃんはその後も順調に成長してくれて本日卒業となりました!
元気な心音を聞くことができ、うれしく感動いたしました。

11月に開業したばかりで年内に卒業生が出せるとは思っていなかったのでスタッフ一同大変喜んでいます。

写真はパリにある聖マリア教会のMedailleです。
世界で3ヶ所しかないと言われている聖母マリアが降臨した場所に建てられた教会で手に入れたものです。
名前もミラクル教会といい、奇跡の教会といわれ、世界中から難病を抱えた方などが奇跡を信じて、参拝に訪れる教会です。
マリア様が降臨したときにこのメダイを持つものに奇跡が起きると話して作らせたものだそうです。

キリストではなく聖母マリアを祀っている教会で毎日多くの人が祈りを捧げに来ています。
聖母マリアは母の象徴なので、きっと皆さんを、母にしてくれると信じます。

私もこのMedailleを常に持ち続け娘を授かりました。

クリニックを卒業された患者さんにも聖母マリアのご加護がありますようささやかではありますがお渡しさせていただいております。
来年の夏、嬉しい報告が届きますように!

そして、これから来院される皆様も、次々と続いてここを卒業していってくださることを心から願っております。

10624644_793543620718308_5632579739205375265_n.jpg

余談ですが、私はクリスチャンではありません。ですが、聖母と、天使の包まれるような温かさのイメージは、天使のクリニックの目指すものと一致する気がしました。

Clinique de l'Ange 説明会にお越しいただきありがとうございました

今回も、説明会に多くの皆様にお越しいただき大変感謝しております。
ありがとうございました。

他のクリニックと違う妊娠率を上げるための緻密な移植計画、個々に合わせた移植する受精卵の状態や、移植のタイミングなどについてもお話させていただきました。

また最適なタイミングで移植するための凍結技術や、 培養技術についても、同じやり方をしても培養師のキャリアで、成功率がクリニックによってかなり差が出ていることなどもお話しさせていただきました。

皆様が誤解しやすいホルモン値の評価の仕方なども説明させていただきました。

また当クリニックは、無駄にお金のかかる検査を重ねて患者様のご負担を増やすことがないよう、過去に患者様が他で調べたデータなどを参考にしたり、検査しなくても他の状況から読み取れるホルモン値などに関して、わざわざ検査をして料金的に無駄にご負担がかからないようにしております。

またその患者様にとって有効でない治療方法を無駄にして、料金、時間をロスすることがないよう、患者様の立場になって、効率の良い治療方法を個々に組み立てていきます。

これから初めて不妊治療を始める方、またすでに長く治療したにもかかわらず天使とご縁を結べていない方々の希望になる高い知識、経験、技術を持つスタッフでお迎えする当クリニックのハイレベルな治療を知っていただけたら幸いです。

天使のクリニック(クリニック ドゥ ランジュ)ロゴマークについて

btn_logo01.jpg


今回はクリニックのロゴマークについてお話しいたします。

クリニックのロゴマークなどの、天使のデザイン(3種類あります)は、古くからの友人で、パリで大成功をおさめているフローリスト、Ryu Kubota氏の奥様で、日本でも多くの大手のロゴなどを手掛けるデザイナーの窪田清美さんによるものです。

窪田さんのロゴマークに関する説明は、以下です。

ハートの中にエンジェルが包まれているイメージのロゴです。 ハートの左部分は「父」、右部分は「母」、その二つの要素から出来ているハートは「愛」をイメージしております。
愛に包まれて生まれてくる幸福の象徴として赤ちゃんをエンジェルとして中央に配置しております。 子どもはみな生まれながらに希望の光であり、天使であるという意味をロゴに込めております。
シンプルで、どんな媒体にも使用しやすいロゴです。 カラーは温もりを感じる柔らかい暖色にし、愛を連想させる配色にいたしました。
ロゴタイプは丸みのある繊細で柔らかいイメージに仕上げました。 「 i 」の文字を「人」に見立て、点線で繋がっている事により、「人と人」「 親と子」「 クリニックと患者様」の繋がりを表現し ております。


私たちはこのロゴのイメージが表わすようなクリニックを作っていきます。
プロフィール

院長 末吉智博

Author:院長 末吉智博
子供は家族や周りの人々に幸せを運ぶ天使です。
天使を望む皆様のご家庭に、天使とのご縁を結ぶことが私たちの使命です。
天使のクリニックと名前を付けました。
加藤レディスクリニック(系列:新橋夢クリニック副院長、Shinjuku art clinic勤務含む)に長く勤務し、そこで学んだ技術や多くの症例、経験を生かし、新しい家族、かわいい天使を待つ一人でも多くの皆様に、天使を抱かせてあげたいという強い思いから独立開業いたしました。

今まで、数えきれないほど多くの方々に幸せを届けるお手伝いができたこと、天使に会えるスタート地点に皆様をたたせることができたときの喜びが私たちの幸せです。皆様の笑顔に出会えることを幸せに思い、また誇りに思います。

私たちは流れ作業治療はあり得ません。完全予約制にすることで、一人一人の患者様と時間をとり、納得と理解ができる話し合いをし、信頼関係を築いて、妊娠という一つの出発点までお見送りすることが私たちの仕事であり使命です。
天使を待つ皆様の希望となるよう、スタッフ一同努力し、患者の皆様をお迎えいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR