Clinique de l'Ange 1回目の説明会が終わりました

main-bg.png

独立して初めての説明会でした。

緊張もいたしましたし、不慣れな点もありましたが、私たちが、独立するにいたった、新たな治療や、理由をお話しすることはできたと思います。

かなり遠方からも何人も足をお運びいただきまして、ありがたく感謝しております。

また、今回独立についてきてもらう、国内でもトップレベルの技術を持つ培養士からの説明も、時間をとって十分にできたと思います。

培養士の能力で、クリニックの実力、成功率が全く違ってしまう、普段なかなか見えずらい影の立役者をご紹介することで、このクリニックの強さを皆様に知っていただければ幸いだと思います。

不妊治療の成功率は、ドクターの力と培養士の力は全く半分半分です。

全国でたった2%しかいない経験数を持ち、さらにその中でも凍結、顕微の成功率の高い職人技を持つ培養士とともに、さらなる上をめざし、独立に至ったことをご理解いただければ、今日の説明会をした意味があったと思います。

優秀なパートナーたちを複数連れて、独立するということは、大変なご迷惑をおかけする方々の存在もあり、簡単にしてはいけないことでした。
しかし、世界的にトップの実績を持つクリニックに長く籍を置いたことで、さらにトップを目指すことが、自分の力が、多くの方に貢献できる唯一の道だと確信させました。

そして、私と同じように、もっと自分を世の中のために生かしたいという思いのスタッフとともに、試行錯誤してまいりました。

1位を目指さなければ、2位にもなれない。
だから、私たちは常に、1位を目指して進んでいくつもりです。

不妊治療は、チームプレイです。
すべてのメンバーが一流でなければなりません。

一人でも二流のいるチームでは、妊娠できるはずの人が結果をだせない。
私たちは、来てくださる皆様の人生の一部を背負わされてることは忘れてはいけない、だから、自分の技術や力に自信のあるスタッフが自然と集まり、今を迎えました。

私たちの技術で、小さい命のしっかりした心音を聞けたとき、私たちは患者の皆様から感動と喜びを分けていただけます。
それがあるから、私たちは、さらに頑張れます。

現実として、9割の人は、自然に妊娠します。
でも、苦労して授かった方の、授かった時の喜びは、その9割の方にはわからない深いものがあると思います。
そんな大きい感動を経験できるのは、不妊であったからこそです。
だから、楽しみを待つ気持ちで、是非治療にいらしてください。

天使を待つ皆様を、スタッフ一同、お待ちしております。



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

CDL 院長 末吉智博

Author:CDL 院長 末吉智博
子供は家族や周りの人々に幸せを運ぶ天使です。
天使を望む皆様のご家庭に、天使とのご縁を結ぶことが私たちの使命です。
天使のクリニックと名前を付けました。
加藤レディスクリニック(系列:新橋夢クリニック副院長、Shinjuku art clinic勤務含む)に長く勤務し、そこで学んだ技術や多くの症例、経験を生かし、新しい家族、かわいい天使を待つ一人でも多くの皆様に、天使を抱かせてあげたいという強い思いから独立開業いたしました。

今まで、数えきれないほど多くの方々に幸せを届けるお手伝いができたこと、天使に会えるスタート地点に皆様をたたせることができたときの喜びが私たちの幸せです。皆様の笑顔に出会えることを幸せに思い、また誇りに思います。

私たちは流れ作業治療はあり得ません。完全予約制にすることで、一人一人の患者様と時間をとり、納得と理解ができる話し合いをし、信頼関係を築いて、妊娠という一つの出発点までお見送りすることが私たちの仕事であり使命です。
天使を待つ皆様の希望となるよう、スタッフ一同努力し、患者の皆様をお迎えいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR