天使のクリニック(クリニック ドゥ ランジュ)ロゴマークについて

btn_logo01.jpg


今回はクリニックのロゴマークについてお話しいたします。

クリニックのロゴマークなどの、天使のデザイン(3種類あります)は、古くからの友人で、パリで大成功をおさめているフローリスト、Ryu Kubota氏の奥様で、日本でも多くの大手のロゴなどを手掛けるデザイナーの窪田清美さんによるものです。

窪田さんのロゴマークに関する説明は、以下です。

ハートの中にエンジェルが包まれているイメージのロゴです。 ハートの左部分は「父」、右部分は「母」、その二つの要素から出来ているハートは「愛」をイメージしております。
愛に包まれて生まれてくる幸福の象徴として赤ちゃんをエンジェルとして中央に配置しております。 子どもはみな生まれながらに希望の光であり、天使であるという意味をロゴに込めております。
シンプルで、どんな媒体にも使用しやすいロゴです。 カラーは温もりを感じる柔らかい暖色にし、愛を連想させる配色にいたしました。
ロゴタイプは丸みのある繊細で柔らかいイメージに仕上げました。 「 i 」の文字を「人」に見立て、点線で繋がっている事により、「人と人」「 親と子」「 クリニックと患者様」の繋がりを表現し ております。


私たちはこのロゴのイメージが表わすようなクリニックを作っていきます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

院長 末吉智博

Author:院長 末吉智博
子供は家族や周りの人々に幸せを運ぶ天使です。
天使を望む皆様のご家庭に、天使とのご縁を結ぶことが私たちの使命です。
天使のクリニックと名前を付けました。
加藤レディスクリニック(系列:新橋夢クリニック副院長、Shinjuku art clinic勤務含む)に長く勤務し、そこで学んだ技術や多くの症例、経験を生かし、新しい家族、かわいい天使を待つ一人でも多くの皆様に、天使を抱かせてあげたいという強い思いから独立開業いたしました。

今まで、数えきれないほど多くの方々に幸せを届けるお手伝いができたこと、天使に会えるスタート地点に皆様をたたせることができたときの喜びが私たちの幸せです。皆様の笑顔に出会えることを幸せに思い、また誇りに思います。

私たちは流れ作業治療はあり得ません。完全予約制にすることで、一人一人の患者様と時間をとり、納得と理解ができる話し合いをし、信頼関係を築いて、妊娠という一つの出発点までお見送りすることが私たちの仕事であり使命です。
天使を待つ皆様の希望となるよう、スタッフ一同努力し、患者の皆様をお迎えいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR